Thanks! VEGE & FORK MARKET Vol.18

May 28,2019 /

IMG_7657_tri 5月18日土曜日、「動物性食品、乳製品、白砂糖、食品添加物を使わない。」というコンセプトを「今日はいつもとすこしだけ、ちがうものを。」というスタンスで呼びかける野外マルシェ、Vege&Fork Marketに半年ぶりに出店してきました。ベジやオーガニック、マクロビオティックというライフスタイルの引き出しを提案するお店が集まる中、LIKE THIS SHOPは、出来るだけ環境や人に配慮し、長くたいせつに着られるTシャツをメインに参加してきました。 今回は2日開催のうち1日のみと短い時間でしたが、顔馴染みの人たちとの近況報告もさることながら、新たな出会いもあったりと、濃い時間を過ごせたように思います。 なかでも、前回ぶりにご来店いただいたご夫婦が、ベーシックTシャツを半年間着たうえで、着心地が気に入ったのでともう一着ずつ欲しい!とリピートしてくださったこと、そして去り際に「これからも続けてね!」と言ってくださったこと、嬉しかったです!泣。 また、「エシカルな服って派手めなものが多くて、こういうシンプルなものが欲しかったんです!」と、飽きることなく着つづけられるTシャツを求め、鎌倉から飛んで来てくれたお客さんもいらっしゃいました。さらに、その場に在庫が無く、後日発送でも快くオッケーしてくれたお客さんや、話してみると意外とご近所さんで、世間話に花が咲いたお客さんなどもいらっしゃって…多くの出会いに感無量でございますっ! IMG_7676 IMG_7646 この日の出店エリア、溢れんばかりに咲き乱れた枝っぷりの、ちょっとピークを過ぎた感じもまた乙な木たちが密集しており(たぶんミズキの一種?)、持参したテントだと高さ的な問題があったりで、どうしたものかと悩んでいたところ、工場長の機転で、枝から枝へロープを張り巡らせることで、あっという間に地の利を生かした青空スタイリーなお店が出来上がったのでした。天気予報は曇りで、若干心配していたものの、ぱかんと晴れた時間もあり、ビールがついつい進んでしまう気持ちの良い一日でした。 IMG_7592 IMG_7642 そして隣のスペースには、子供店長も並んで出店。今回は海の生き物の他に恐竜も加わったカラフルな作品たち。木の実やきれいな石を拾ってきたらトレード出来るのだそうです。それぞれ特徴を捉えた生き物たちは、ピーとかギャーとか小さな鳴き声を撒き散らしながら、動き出しそうでした。ちなみに僕は「てき」という架空の生き物の絵を特別にもらいました。気がつくと、一緒にお店を運営する子も加わったり、「私たちもっ」と絵を描きたい子も集まって楽しい空間が出来上がっていました。 ↓こんなお店も出ていました! GREEN FOOD CAMPER ヘルシージャンクをコンセプトにした植物性食材&野菜の料理が食べられるキャンパーのフードトラック。おやつに噂の「ファラフェル」いただきました。ひよこ豆とハーブのコロッケ的な中東風の揚げ物。出来立てのホクホクはもちろん、冷めてやっぱりおいしいのです。 IMG_7665 IMG_7668 青果ミコト屋 2010年の初回からVege&Fork Marketに出店している、自然栽培を中心とした野菜や果物などを取り扱う、旅する八百屋さん。大きな空豆と、トマト、ルッコラを夕飯のパスタ用に購入しました。味が濃くおいしかったです。目の前で搾られるオレンジジュースコーナーはみんなの憧れ。 IMG_7621_tri IMG_7690 Pegül Café(ペグルカフェ) 青葉台に店舗を構えるビーガンカフェからの出店。昼食はここでいただきました。もっちり酵素玄米の根菜そぼろ丼は、やさしいだけかと思いきや、しっかりした味わいでおいしかったですー。 IMG_7605 IMG_7614 Ashitabi by youstandard 日本一の靴下産地、奈良県のヴィンテージマシンでしか作れない「極太な麻」から製作する、ヘンプをはじめ、オーガニックコットンや和紙を素材とする靴下屋さん。ヘンプソックス、実は当日も今も履いてます。タフで通気性が抜群なので、これからの季節にももってこいなのです。 IMG_7630 また次回の出店でお会いできる日を楽しみにしてます! ありがとうございましたー! text by Kosuke Maki > LIKE THIS SHOP
Share Button

shop

shop

これまでの価値観とこれからの豊かさを見つめた上で "LIKE THIS" と呼べる、ずっと気持ちよく使えるものたちを集めたセレクトショップ。 likethisshop.jp

CLOSE