ローバ -002-

September 25,2018 /

このコーナーでは物欲にまみれた私が、個人的に愛着のある、または愛用している物質、愛用するための方法を取り上げ、LIKE THISコンセプトの中にある「心も体も気持ちよく」させてくれるものをご紹介できればと思います。   気がつけば上京してから20年以上の月日が立ってしまった。 地元の友人と話をする際に、 「上京して何が良かった?」 という質問をよく受ける。 音楽やアートなど刺激を受ける事柄にすぐアクセスできる。 クラブやイベントなどが多く楽しい。 人口が多い分、色々な人たちと出会い、話すことができる。 何かと便利。 など色々な回答をしてきたのだが、中年になって気が付いた重要な東京の良さがあった。 「銭湯」である。 私は銭湯に行くことが多い。 学生時代に風呂なしのアパートに住んでいたことがきっかけで、銭湯に目覚めてしまった。 当時は生活の一環で、必要性があり、銭湯へ通っていたのだが、思い返すとそのアパートを出てからもかなりの頻度で銭湯へ行っている。 銭湯は良い。 洗い場で汗を流し、足を存分に伸ばせる広い湯船に入っていると身も心もリラックスして行くのが分かる。 脱衣所で火照った体を冷ましている時のなんとも言えない情緒ある時間が好きでたまらない。 ただ、そんなリラックスタイムも、結婚し子供もできた今、そう簡単に行ける状況ではない。 休みの日は子供とひたすら遊び、寝かしつける日々を送ってしまう。 子供を嫁に任せ、家にある風呂を無視し、銭湯へ行きさっぱりとしようものなら、妻子から鉄槌が下ってしまう。リラックスのための銭湯が背徳的な遊びになりかねない状況になっている。 そのため、数年前から仕事の合間に銭湯へ行くという行為を実践している。 仕事柄、時間が読めないことが多く、1時間半くらいの空きがあった時、いつでも銭湯に旅立てるよう準備している。 そうまでしても私は銭湯に行きたい。 以前はタオルやシャンプーを銭湯で全て借りる「お手軽セット」愛好家だったが、銭湯に行くたびにイケてる常連のおっさんが自前の手ぬぐいとタオルでリラックスしている姿を見て火がついてしまい、自分だけのセットを組み立てるに至ってしまった。 そのため最近はタオルと手ぬぐい、シャンプー一式を仕事用のカバンに忍ばせている。 ただできるだけコンパクトにまとめる必要があり、 今の装備は何度かのバージョンアップを重ね2年以上愛用している装備となっている。 基本的な装備は 手ぬぐい タオル 全身用シャンプー ローパ002_2 余談だが、私はハンカチを持たず、代わりに手ぬぐいをいつもポケットに入れています。 ハンカチとしての用途はもちろん、帽子の代わりとしても、肩からかけて汗を拭いても良い。 さらには風呂で使えるとはなんと素晴らしいプロダクトなんだろうと常々思っています。 柄も色も様々な物があるが、使い込んだ物ほどいい色合いになる注染の物が好ましい。 タオルは COCOON社のマイクロファイバータオルSサイズを使用。 肌触りはマクロファイバー特有の質感で、正直満足はしていないが、 これ1枚で髪から全身を拭くことができ、速乾性もあるため天日で30分もあれば乾いてしまう。 濡れた手ぬぐいをこれに巻き、他の荷物が濡れない点も具合がいい。 また、収納時のサイズが収納12×7(直径)cmというのもポイント。 自分のような隙あらば銭湯へという大人には大きなバスタオルなどの装備は必要無い。 大は小を兼ねる時代はもう終わったのだ。 全身用シャンプーは15年以上使っているミヨシ石鹸のシャンプー 髪質との相性もよく、リンスがなくてもサラサラな仕上がりになっている点は元より、頭だけでなく全身も洗える点も素晴らしい。これを携帯用のケースに入れている。ちなみにケースに貼ってあるO-のステッカーはwindowsを模して「Weirdos best」=「変態最高」というツッコミどころ満載のメッセージだ。 最近のテストではケース半分ほどで銭湯5回分髪と体を洗うことが出来た。使用量が少ない=容量も少なくて済むことも大好きな一因である。 上記の3点で収納時8cm x 5cm x 11cmに収まり、133gの重さ。これをダイニーマを使用しているZEPTIPIのマーケットトート(33g!!!)に入れている。バックに使用している素材が非常に薄く、軽く、強度があり、防水となっている。問題が見当たらない。風呂上がりの買い物も突っ込める容量があり、全て合わせても166gと非常に軽い。 しばらくはこの装備で銭湯ライフを満喫して行こうと思う。 ちなみに、自分が手ぬぐいに目覚めたきっかけを与えた人物がいて、一緒にある団体の手ぬぐいパッケージをデザインし、ふざけきった内容のパッケージができてしまった逸話があるのだが、、それはまた別の機会に。。 ※シャンプーの使用感は個人の感想です。
Share Button

NOT NAKAJIMA

NOT NAKAJIMA

LIKE THIS SHOPアシスタント。 企業価値の向上に重きを置いたWEBプロデュースを行う組織Chaosjp主催。

CLOSE