FANTASTIC #16 "TONY's PIZZA"

January 22,2018 /

180115_fantastic_entry_top 「それで、君はどんな夢を持って生きてるんだい?」 トニーズピザのマスターにはじめて聞かれた言葉だ。 頭の中を駆け巡るたくさんの夢はどれも近い将来の事ばかり。 なんとなくそんな事じゃないと思い、「いろいろありますけど、ゆくゆくは海辺でゆっくりしたいです」と答えた。 自分で答えながら、なんかバカっぽいと思ってた言葉に対してマスターは笑顔で「いいねぇ」と優しく返してくれた。 その瞬間、マスターに惚れた。 トニーズピザにバイトの面接に行った時のエピソードだ。 吉祥寺にある”TONY's PIZZA”は1968年に創業のニューヨークスタイルのピザ屋だ。 ピザを一人前(ホールの1/4)にカットして出すのがニューヨークスタイル。 トニーズが創業した当時は代々木だったのだが、その後吉祥寺に移転。 今日もマスターは窯の前に立ち、丸く伸ばした生地にフレッシュなチーズを丁寧にまぶしていることだろう。 そしてトニーズに欠かせないのが、ずっとマスターを支えているオクニさん。ピザ以外のメニューはオクニさんの担当。 オクニさんに会うといつもホッとする。 ある日僕が削ったチーズを見てマスターは「大将(マスターにそう呼ばれていた)は大将の削り方でいいんだよ。それを最後にうまく焼くのが僕の仕事なんだから」と言って、まだチーズを削り慣れていない僕のチーズを持って窯に向かっていった。 そんなマスターの愛情たっぷりのピザは間違いなく僕の中で世界一だ。 僕はマスターとオクニさんと一緒に働かせてもらって、「いい仕事をするうえで大事なこと」をたくさん学ばせてもらった。 トニーズのピザは、エダムとマリボとモッツァレラチーズの三種のチーズを江戸っ子のマスターがこれでもかとまぶして焼き上げる。たくさんのトッピングがあるのだが、中でも好きなのがトマトのピザ。フレッシュなトマトがゴロゴロとはいっていて、ぺろりと食べてしまう。気付くとない。でも幸せは残る。 ピザ以外のメニューで絶対に頼むのが豆腐のサラダ。 水で晒した後にほどよく絞ったタマネギが特製ドレッシングとよく絡みとてもうまい。うつわに残った特製ドレッシングをちゃんと飲み干すくらい好き。 お腹が十分に満たされてからオクニさんの淹れてくれるコーヒーを飲めば、どんな一日も「いい日だったなぁ」と思えてしまう。 そんな愛してやまないトニーズピザで学んだことを、自分のモノづくりや仕事にしっかり受け継いでいきたいと思っています。 あートニーズに行きたい。 180115_fantastic_entry_top2 ※写真は吉祥寺にあるセレクトショップThe ApartmentがデザインしたトニーズのTシャツ。そしてこれは特別な50周年モデル。はじめてThe Apartmentに立ち寄った時、トニーズのデリバリー用のボックスが飾ってあり、すぐにスタッフに声をかけ打ち解けた。トニーズ好きに悪い人はいない。 TONY’s PIZZA 吉祥寺にある2017年に創業50周年を迎えた老舗ピザ屋。老舗ではあるが、いつ食べてもトニーのピザはフレッシュである。全国発送もしています。
Share Button

smallest

smallest

MC・DJ・プロデューサー。 東京出身。音楽を中心に生活をしている。 LIKE THIS SHOPの店長。 トリカブトのMCとして活動していた時にgaimgraphicsと出会う。 2010年にgaimgraphicsに加入。 Hip Hopを軸にし、世界中のダンスミュージックをディグるバンド、「Dig Dynamics Hip Hop doo-dah Band a.k.a. DIG DEE」のリーダー。 チップチューンユニット「Super Stars」のMC。 「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」のNO SIGHT役。 俳句集団「傍点」同人。 落語好き。 趣味は蒐集すること。 最近、DJの時はXXXSMALL、店長の時はアクツと使い分けている。

CLOSE