xxxsmall's AGURA STYLE MIX VOL.8

December 03,2015 /

いきなりですが、これからDJやる時はxxxsmallでいきます。 後ろの席にいるK君に「何が聞きたい?」と問うと「YMO」と言われたのでそんな感じのMIX。 僕はOLD SCHOOL ELECTRO HIP HOP、簡単に言うと「エレクトロ」が大好きです。その世界のかっこよさを見せつけてくれたのが、LATIN RAS KAZさん(以下、カズさん)です。初めて見たのは98年(たぶん)、ILL-CENTRIK FUNK VOL.1というコンピのリリースパーティーでRammellzeeが日本に来ていて、それを見に行った時。十代の僕には刺激的でした。そして何よりもくらったのはカズさんのDJでした。忘れもしない、すげーFRESHな松田聖子のメガミックス! 本当に一番衝撃を受けました。自分の中で何かが崩れ去った瞬間でした。 数日後、渋谷にあったBREAK BEATSに行ったらカズさんがいて、思い切って話しかけ、ミックスを買い、それをまあ、ひたすら聞きましたね。 そして次に会うのが、三宿WEBでやっていたレギュラーイベント「Two Three Breaks」にゲストDJとして来てくれた時。またも話しかけ連絡先を交換し、その後あった連絡が「蜂でイベントあるからDJしない?好きな曲かけていいから」ってことでした。 僕は「MCです」と自己紹介していたので、いきなりDJで呼んでくれたことに衝撃を受けました。そん時に何をかけたかな~。緊張しまくりでしたね。ただとにかくいいと思う音楽をHIP HOPにとらわれずかけたと思います。そしてそんな自分をみてカズさんは「いいね!」と言ってくれたこと覚えてます。 それからもカズさんにはいろんな事を教わりました。 つーか今回の選曲、カズさんのプレイで知った曲が多い…。 え~つまり、「YMO」は全然リアルタイムではないので、エレクトロが好きだったからその周辺の音楽を探るようになったと、そういうことですな。最後の曲は10年くらい前に作ったやつです。ネタが反則的なやつです。 01 Das Neue Japanische Elektronische Volkslied / 坂本龍一 02 Fire Cracker / YELLOW MAGIC ORCHESTRA 03 Body Snatchers / 細野晴臣 04 Looking For The Perfect Beat / AFRIKA BAMBAATAA 05 Rain Forest / PAUL HARDCASTLE 06 Cosmic Surfin' / YELLOW MAGIC ORCHESTRA 07 Messages From The Stars / THE RAH BAND 08 Come Shining / 佐野元春 09 The Lodgers / THE STYLE COUNCIL 10 Perspective / YELLOW MAGIC ORCHESTRA 11 Thousand Knives / 坂本龍一 12 I Be Trippin' / STEVE ARRINGTON 13 Mirrors / DAM-FUNK 14 B.B.E. (Big Booty Express) / JAY DEE 15 Plastic Bamboo / 坂本龍一 16 Return Of The Mack / MARK MORRISON 17 Sugarfree / JUICY 18 God Bless You / ZAZOU 19 Saturday Night Zombies / 松任谷由実 20 W.C. / smallest
Share Button

smallest

smallest

MC・DJ・プロデューサー。 東京出身。音楽を中心に生活をしている。 LIKE THIS SHOPの店長。 トリカブトのMCとして活動していた時にgaimgraphicsと出会う。 2010年にgaimgraphicsに加入。 Hip Hopを軸にし、世界中のダンスミュージックをディグるバンド、「Dig Dynamics Hip Hop doo-dah Band a.k.a. DIG DEE」のリーダー。 チップチューンユニット「Super Stars」のMC。 「SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」のNO SIGHT役。 俳句集団「傍点」同人。 落語好き。 趣味は蒐集すること。 最近、DJの時はXXXSMALL、店長の時はアクツと使い分けている。

CLOSE