HERB A NICE TRIP ! "ALOE ARBORESCENS"

November 04,2014 /

ナチュラリストなあなたへ向けて、ハーブ(薬草)という自然界からの賜り物の情報をお届け。 Aloe (アロエ)は、日本でもポピュラーなアフリカ原産のハーブで、今回紹介するのはAloe Arborescens、キダチアロエ。アロエは130種類ほどあって、キダチアロエは「医者いらず」とも呼ばれる万能薬。葉の中の果肉部分にヤケドや皮膚のただれを治す成分があり、細菌を殺すと同時に炎症も抑えるという優れもの。キダチアロエは、株さえあればどこでも育つ強さも良いところ。 For all of you nature lovers! we dig and find useful data about herb widely found in nature. This time, we'll be introducing Aloe Arborescens, one of about 130 types of Aloe species. It's a plant native to Southern Africa and is also very popular in Japan, also easy to grow and take care of. Aloe Arborescens is rich in ingredient that cures burns and skin sores, it both kills bacterias and suppresses inflammations. Aloe Arborescens is called "Ishairazu" in Japanese, which means "not needing a doctor". Check it out!
Share Button

Hiroshi Murakami

Hiroshi Murakami

グラフィックデザイナー・アートディレクター。 福岡出身。東京造形大学在学中に村上寛、清水将司、 加藤弾、熊澤慶の4人でGAIMGRAPHICSを結成、 2005年にcafe CHUBBYとFRANX Ltd.を設立。 2009年に藤榮啓、2010年真木孝輔、阿久津賢二が 加わり現在のGAIMGRAPHICSにいたる。

CLOSE