JAPANESE FOLK CRAFT &
TOY MUSEUM in NASU

August 08,2014 /

地元栃木の県北に那須という場所がある。避暑地、温泉地として栄え個性的なお店なんかも多く、昔から文化を発信しているおもしろい場所なんです。SHOZO CAFEって聞いた事ありません?そのSHOZO CAFEがあるのが那須です。そんな那須に久しぶりに行ってみました。那須ICを降り、国道17号沿いにカフェだったり、アンティーク家具屋だったり、蕎麦屋だったりがいい感じに並ぶ。もちろん、オルゴール美術館みたいなのもある。そしてしばらく行くと「みちのく諸国郷土民藝館」という看板が目に飛び込む。立ち寄ってみた。蔵の建物が3つ並び、「陶器」「織物」「民藝品」で別れている。順に見学していったんだけど、どれもそうとうヤバかった。その中でも今回は特に感動した「民藝品」を紹介します。ここの社長さんが長年かけて、日本全国から集めた郷土玩具、民藝品がカテゴリー別に並べてある。今なんだかコケシが流行つつあるが、ここはとっくの昔にそれをやっているんです。とにかく、尋常じゃない数なんです。そしてどれも1つ1つが濃い。時間を忘れ写真を撮り、お店のおじさんに説明を聞き、有意義すぎる時間が流れました。ものによっては販売もしているんだけど、とにかく、那須に行く事があれば、SHOZO CAFEと併せて、ぜひ訪れて欲しいスポットです。数と質に圧倒されます。そして日本人のグッドセンスに惚れ惚れします。 みちのく諸国郷土民藝館 栃木県那須郡那須町湯本ツムジガ平 481-4
Share Button

Masashi Shimizu

Masashi Shimizu

gaimgraphics所属のアートディレクター/グラフィックデザイナー/イラストレーター。1980年生まれ栃木県出身。CI、カタログ、パッケージ、エディトリアル、アパレルなどグラフィックを中心に幅広く活動。栃木と東京を行き来するスタイルで仕事、遊びを実践。LIKE THISでは古いモノのが宿す不均一で手仕事感のあるモノ達を紹介したり、新たなプロダクトとして再生していきたいと思っています。

CLOSE