Hi-ROOM'S A CALLER #014 (TRIP$ at 4:00) / BUDAMUNK

April 02,2014 /

[Profile] ヒップホップのプロデューサー BudaMunk(ブダモンク)は96年にLAに渡米。後にDJやビート作りを始める。2004年にMCのJoe StylesとOYGと”Keentokers”として活動開始。Keentokersは、仲のいいクルーLive Radioらと共に"Soul Jugglerz"としても、LAアンダーグラウンドのステージで多くの通をうならしてきた。BudaMunk個人としても2005年に、LAのレコード 店で行なわれたBeat Battleで、唯一の日本人でありながら優勝という快挙を成し遂げる。DIBIA$Eらとのビートセッションに参加するなど、日本人でありながらLAのシーンで活躍してきた。2006年に帰国し、国内での活動を始めJazzy Sportに所属。2008年に日本で初めて行われたAKAI 主催のMPCバトル『GOLD FINGER'S KITCHEN 2008』で優勝。Jazzy SportやDOGEAR RECORDSからレコード、Mix CDのリリースを重ねる。そして、現在はLAの盟友Joe Stylesと数々の作品をリリースしつつ、日本でもMabanuaとのユニットGreen ButterやHip HopのグループSick Teamのメンバーとして活動の幅を広げている。BudaMunkの作り出すビートに、海外は当然のことながら、国内でも高い評価を得ることになる。
Share Button

UNDER THRONE PRODUCTION

UNDER THRONE PRODUCTION

UNDER THRONE PRODUCTION

CLOSE